インプラント治療でどの歯医者が良いかお悩みの方は、「インプラント治療おすすめ厳選5院」を掲載していますので、自分が信頼できる歯医者をお探しください。

歯医者コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年10月23日 [FAQ]

インプラント治療はやはり痛いですか?

小さい時からきちんと歯磨きを行っていなくて、それなのに歯医者さんが何よりも怖くて、限界まで痛みを我慢していたせいで、人よりもかなり歯の数は少ないことは自分でも認識していました。
これまでいろいろな歯医者さんで治療を受けてきて、その度に定期検診を受けるように言われてきましたが、それを守ったこともありませんでした。
しかし、これまでは奥歯がないだけで、見た目では歯が少ないことは分からなかったので、営業の仕事をしていてもそれほど気にする必要はありませんでしたが、ついに見た目でも分かる部分の歯を抜いて、歯医者さんからは入れ歯かインプラントにしないといけないと宣告されてしまい、できれば他にも失った歯を入れた方がいいと言われてしまいました。
まだ自分では十分若いと思っているので、年寄りくさい入れ歯は完全に却下で、さすがに歯がなければ営業にも支障をきたすので、これまでのように治療を放棄する選択肢もないので、多少お金がかかってもインプラントにするしかないと思っているのですが、そうなると外科的手術を受けることになり、いつも歯医者さんで治療を受ける以上の痛みに関するプレッシャーを抱えています。
ズバリ、インプラント治療は痛いでのでしょうか?
治療中は麻酔が効くとしても、治療後には相当な痛みがあるのでしょうか?
インプラント治療の傷みについて、詳しく教えてください。


回答

痛みを過度に心配する必要はありません。


インプラント治療とは、顎の骨に穴を開けて人工物を入れる手術を行うため、かなり痛そうと思う方も多いわけですが、ご指摘の通りに手術前には麻酔を使用するため、手術中の痛みはありません。
手術時間は1本あたり20?30分で終了するので、その間麻酔がきちんと処方されていれば、痛みを感じることはないと思って大丈夫です。
麻酔の痛みが心配な方には、細くて痛くない注射針を使用するなど、対策法はいろいろあるので、治療を受ける前に歯医者さんに確認してみましょう。
術後の痛みに関しては、当然切開や縫合をするので、麻酔が切れた後は患部が痛んでしまいます。
ただし痛みの程度は個人差があって、必ず痛みに備えてお薬が処方されるため、痛みが出れば薬を服用して対応できます。
それでも痛みが強い場合は、歯医者さんに相談して、痛みを緩和してもらいましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク